ホームお知らせ > 2022年08月の記事

お口のケアは大丈夫ですか?

特に犬を飼っておられる方、お口の中をよく観察したことがありますか?
歯磨きを習慣化しておらるる方も多いと思いますが、意外に歯垢や歯石が付着しています。
犬や猫は人間のように虫歯になることは少なく、そのほとんどが歯周病です。
ひどい状態では歯石で歯がおおわれて、コンクリートを塗ったかのようになり歯肉が赤黒く変色したり、すでに腐っている場合も珍しくありません。小型犬の場合は、抱っこをしたときに「お口くさ~~~い!」と感じると思います。
定期的な歯科検診と必要であれば早めの処置をしましょう。